英会話

間違えやすい「hear」と「listen」・「take」と「bring」の使い方を解説

 

hear と listen、 take と bring、それぞれ「聞こえる」、「聞く」。「持っていく」、「持ってくる」などと一般的に日本語では訳しますが、その日本語訳をそのまま英文にあてはめてしまうと間違った使い方をしてしまうことがあります。

 

これは日本人と欧米人との感覚の違いによるズレがあり、私たち日本人は学校で習った単語の訳を思い込みでそのままあてはめてしまいがちだからです。

 

今回は使い方を間違えやすい単語、 hear と listen や take と bring などについて解説していきます。

 

 

「hear」と「listen」のちがいは

 

 

― 「ヒアリングテスト」は listening  test ―

 

 

hear、listenは日本語だとそれぞれ「聞く」と訳しますが、英文だとどうなるでしょうか、hearは「(自然に)聞こえる」、listenは「(意識的に聞こうとして)耳を傾ける、聴く」という意味になります。

 

例文

 

I  listened  hard, but  heard  nothing.

耳を澄ましたが何も聞こえなかった。

 

 

Can  you  hear  me ?

(電話などで)聞こえますか?

 

 

He  was  listening  to  jazz  on  the  radio.

彼はラジオでジャズを聞いていた。

 

 

I  hear  that  she  has  recently  got  married.

彼女は最近結婚したそうだ。

 

 

英語学習でいう日本語の「ヒアリング」は、英語では「listening」といいます。「hearing」は「聴力」や「聴聞会」の意味になります。たとえば、次のように使うことができます。

 

 

He  is  hard  of  hearing.

彼は耳が遠い。

 

 

 

― 「見る」は「see」か「look」か ―

 

 

hear、listenと同じような関係は「see」と「look」にも見られます。

 

seeは「見える」「視覚に映る」という原義で、lookは「(見ようとして)見る」「視線を向ける」というのが基本的な意味になります。

 

例文

 

He  can't  see  anything  without  his  glasses.

彼はメガネがないと何も見えない。

 

 

Look  at  the  blackboard, everybody.

皆さん、黒板を見てください。

 

 

また、「watch」は、「(動くものを)見る」または「(警戒心をもって)見る」時に主に使う言葉で、その他にも「gaze」や「stare」は「じっと見つめる」という意味になります。

 

例文

 

She  is  always  watching  TV  at  home.

彼女は家でいつもテレビばかり見ている。

 

 

Watch  my  suitcase.

私のスーツケースの番をしていて。

 

 

Watch  your  weight.

太らないように気をつけてね。

 

 

 

間違えやすい「take」と「bring」

 

 

先に紹介した「 hear 」と「 listen 」の使い方と同じように、「 take 」と「 bring 」の場合も単語の訳そのままの思い込みによるズレがあります。

 

 

― take =「連れていく」、bring =「持ってくる」なのか ―

 

 

takeはふつう「持っていく、連れていく」、bringは「持ってくる、連れてくる」と訳される。つまり、take =「(自分が何かを)持っていく」で、bring =「(相手が何かを)持ってくる」という固定観念で使っている人が多いと思います。

 

ところが、「(相手の所へ)持っていく、連れていく」場合にも「bring」が使われたりします。例えば、次のような英文がつくれます。

 

例文

 

Can  you  bring  me  something  to  eat ?

何か食べるもの持ってきてくれる?

 

Well, I'll  bring  some  sandwiches  for  you.

じゃ、サンドイッチを持って行くよ。

 

 

 

We  will  have  a  tea  party  tomorrow  afternoon.

明日の午後ティーパーティーを開きます。

 

Can  I  bring  my  girlfriend  with  me ?

ガールフレンドを連れて行ってもいいですか?

 

 

ただし、次のような場合には「take」が使われます。

 

例文

 

It  looks  like  rain.  Take  an  umbrella  with  you.

雨が降りそうだ。傘を持っていきなさい。

 

 

I'm  going  to  take  my  children  to  Ueno  Zoo  next  Sunday.

今度の日曜日は子供たちを上野動物園に連れて行く予定です。

 

 

This  road  takes  you  to  Ueno  Zoo.

この道を行けば上野動物園に着きます。

 

 

 

― 往復の動作を示す「fetch」 ―

 

 

ほかにも、「行って持って(連れて)くる」の意味がある動詞に「 fetch 」があります。

 

 

Fetch  my  glasses  from  the  study, please.

私のメガネを書斎から取ってきてくれないか。

 

 

アメリカでは「go  and  fetch」とすることもあります。犬に向かって「行って取ってこい」という時は、「Go (and)  fetch !」と言ったりします。

 

 

 

 

今回は以上になります。

 

 

 

-英会話
-, , ,

© 2021 フット eラボ